配送時間

披露宴でベストを着る時に注意すること 【奈良、橿原なら明日お届け可能】

披露宴でスーツの中に着るベストを選ぶとき、気を付けなくては
ならない事があります。それは派手なものを避けるということ。
スーツの色とは違う、明らかにベストのみが浮き上がって見える
ものは避けたほうが無難です。一番いいのは、スーツと同じ色の
ベストかそうでない場合は、グレーのベストです。

 

2f1a164b655d7ae884e82f865f67f427_s

 

本来、冠婚葬祭の正装はベスト着用がマナーとして正しい
ことになっています。欧米文化では、白シャツは下着と同類と
みなされ、だからこそベストを着るという考え方だからです。
しかし、ベストに個性を出したいと明らかにブラックスーツに
不似合いのベストを着るのは、迎える側にとって後味の悪い
ことです。

 

スーツに不似合いなベストを着て、下手に目立つのは配慮に
欠けた行為です。あくまでも主役は新郎なので、新郎よりも
華美なベストを選ぶことは、失礼なのです。

 

黒が一番良いので、黒かグレーでも暗めのグレーを選ぶことが
肝要です。柄物は厳禁ですので、そこも注意が必要です。

 

 

礼服レンタル.com