梅雨時期のため、配送に遅れが発生している地域がございます。
ご予約につきましては、なるべく早めにいただきますようお願いいたします。
配送時間

男性礼服は、肩とウエストで合わせる 【香芝、天理なら明日お届け可能】

礼服は着られるだけではなく、フィットする服でなければなりません。
背丈で大まかにサイズを選んでも、それはただの体形を覆える
服であって、フォーマルな場に相応しい装いとは程遠いものです。

 

男性用の礼服を選ぶ時にポイントとなるのは、ウエストと肩の
サイズ感です。ウエストと肩幅が浮いておらずきつくも見えず
合っていれば、オーダーメイドではなくても決まって見えます。
それは礼服に限らず、スーツ全般に言えることでもあります。

 

kaj_y_02

 

肩のサイズ感は、ジャケットのピンと突き出た肩山の部分が、
肩のトップとなる所にぴったりと被っているかどうかでわかります。
生地を軽くつまめるぐらいの余裕があるのがベストで、肩が
動かしづらいほどぴちぴちしていたり、不格好に浮いているのが
悪い例となります。

 

腰回りはジャケットは羽織ったときに掌がすっと入るくらい、
パンツはへそ下の腰骨の位置で履き、ポケットが横に引っ張られて
開いておらず、ベルトをキリキリとシワを寄せて締めなくてすむ
サイズがジャストサイズです。体形の変化を予測して、最初から
大きめのものを購入するということはしないでください。

 

 

礼服レンタル.com