配送時間

妊婦は、火葬場に行ってはいけない? 【ブラックフォーマル・喪服は礼服レンタル.com】

葬儀の場合も同じですが、「行ってはいけない」というものではありません。

亡くなった方を、偲び弔うという気持ちが最も大事です。

 

なぜ昔からよのように言われているかは、考え方が2つあります。

 

「新しい命を宿した、妊婦に負担をかけない」というものと

神道においては、葬儀や火葬場は「けがれているもの」とされているからです。

特に火葬場の場合は、「死者の魂が子供に入る」と伝えられているので

参加されない方が多いのは、このためです。ただ、仏教の宗派によっては

生と死はひとつのものであり、決して「けがれ」ではないという考え方もありますので

いかれる場合は確認をしてみたほうがよいでしょう。

 

また、妊婦の方が葬儀や火葬場にいかれる場合は、お腹に鏡を入れるとよいと

言われています。鏡には「魔よけ」の力があり、外にむけておくことで、けがれを

跳ね返すという意味がありますので、気になる方は行ってみてください。

 

礼服レンタル.com