配送時間

喪服は湿気に注意 【五條、御所なら明日お届け可能】

気軽に買い換えることのできない、礼服や喪服を長持ちさせるためには、
形が崩れないように品質が損なわれないように、慎重な管理を
行うことが大切です。礼服にカビなど発生した暁には、見た目でも
臭いでもごまかしきれず、買い換えるより他なくなってしまいますから、
なんとしてでも避けなければなりません。

 

suit_collection

 

衣服にカビが生える原因は、湿気であることが多いので、喪服は何より
湿気に注意して保管するのが良いでしょう。一度着て汗を吸い込んだ
ものはそのままクローゼットの中には入れず、直射日光の当たらない
風通しの良い場所で乾かし、汚れを払い落としてから、改めて
湿気のないクローゼットの中にしまうようにして下さい。雨に酷く
濡れたという時には、クリーニングに出してプロに対処を任せて
しまうのも手です。

 

長い間狭い空間の中に押し込めておいても、カビは繁殖しやすく
なりますから、たまには風に当てるようにして、湿気のリセットを
定期的に図ります。雨や雪の最中ではない、乾燥した日に決行するのが
おすすめです。

 

 

礼服レンタル.com