梅雨時期のため、配送に遅れが発生している地域がございます。
ご予約につきましては、なるべく早めにいただきますようお願いいたします。
遅延情報については、コチラをご覧ください ⇒ ヤマト遅延情報
配送時間

社葬って、どんなもの? 【桜井、葛城なら明日お届け可能】

会社名義で行う葬儀のことを、社葬といいます。喪主が誰か、
参列者がどんな身分か、葬儀の規模がどれほどになるかといった
細かい部分は関係なく、会社が葬儀の費用を出せば定義の上では
社葬となります。

 

一般的には会長や社長や、その他会社の重要なポジションにつく
役職者が亡くなった場合に、会社をあげて社葬は行われます。
状況によってお礼やお詫びが目的として据えられるケースもありますが、
主には会社に功績を残された方を、会社負担で弔おうというのが
社葬の意味です。

 

葬儀の出席の際、社葬だからといって、会社に出勤する時のスーツで
参列して良いといったことにはなりません。礼服に分類される
ブラックスーツとダークカラーのビジネススーツは似て非なるものです。

 

名義が会社でも、亡くなられた方を悼む場である事実は変わり
ありませんから、通常の葬儀と同じように礼服で出席しましょう。
正礼装と準礼装と略礼装のうち、いずれを選択するのかは、
他の出席者の対応を見定め判断してください。

 

 

礼服レンタル.com