梅雨時期のため、配送に遅れが発生している地域がございます。
ご予約につきましては、なるべく早めにいただきますようお願いいたします。
遅延情報については、コチラをご覧ください ⇒ ヤマト遅延情報
配送時間

披露宴の招待状の返信は、毛筆? 【宇陀、五條なら明日お届け可能】

結婚式や披露宴の招待状が届いたら出席ならばニ、三日以内、
予定がつかず欠席せざるを得ないという場合にも、到着後一週間以内には
意思表示をするのがマナーです。周囲の人と足並みを揃えずとも、
自分の都合の良いように対応すればよいという点で、同じ状況で
関連して考えることになる礼服やご祝儀のマナーよりずっと、
行動は起こしやすいでしょう。

 

返信の書き方について、使用の筆記具に迷った時には、筆や筆ペンを
選んでおけば問題はありません。古くよりフォーマルな席での
文字の記入には、毛筆がよいとされています。

 

とはいえ筆できれいに文字を書くにはコツがいるものですので、
ブラックスーツを礼服と認めてもらえないような、余程格式の高い
式の招待状でもない限り、基本的にはボールペンでもOKとなります。
不祝儀に使用されるグレーを筆頭に、無暗に色は使わず、
黒のペンで丁寧な記入を心がけましょう。欠席の理由は長々と書いて
伝えるのではなく、電話やメールで別に伝えるとするのが適切です。

 

 

礼服レンタル.com