お歳暮シーズン中の為、お荷物の遅延が発生する場合がございます。あらかじめ、ご了承くださいませ。
またご利用の際は、なるべく早めにご注文をいただきますようお願いいたします。
配送時間

肌の露出が多い服は避けよう! 【宇陀、五條なら明日お届け可能】

式に出席するための礼服を選ぶ際に、女性が一番に気を付けるべき
ポイントは露出の多さです。礼服として販売や貸出しが行われている
ドレスの中には、肌を積極的に見せるデザインのものも多くありますが、
肩ががばりと出てしまったり、太ももを露出するほどに
丈が短いドレスは、披露宴には相応しくありません。

 

場の華やかさだけではなく、格式も意識した上での、慎ましやかな
佇まいを目指していきましょう。肩や胸元が開くようなドレスなら
ショールなどを羽織り、スカートの丈は膝が隠れるくらいの長さを
順守するというふうにです。体のシルエットをぴったりと出すような、
タイトなドレスも露出と同じく避けるべきスタイルとなりますので、
気をつけて選ぶようにして下さい。

 

結婚式の主役は新郎新婦であり、式の場にて最も華やかなのは
花嫁であるべきという前提で、ドレスの選択は行うのがミソです。
花嫁の使用する色をとったり、花嫁以上に注目を集めてしまうような
派手な装いで出席するのはマナー違反です。

 

 

礼服レンタル.com