配送時間

海外はご祝儀の文化がない【御所、京都なら明日お届け可能】

結婚式の礼服にブラックスーツが許されないように、昼と夜で
チョイスすべき礼服が異なるように、フォーマルなイベントでの
海外の常識と日本の常識には、ずれが生じることも少なくありません。
海外の方とのコミュニケーションを上手にとっていくためには、
日本の常識ばかりに囚われず、相手の国の風習についても、
理解を深めようと行動することが大切です。

 

日本と海外の文化の違いとして、有名なエピソードにはご祝儀の
違いがあります。日本では当たり前に渡されるご祝儀は、基本的に
海外には存在しません。お年玉も含めて、お祝いごとでお金を渡すのは
日本独自の文化であり、海外ではプレゼントを贈るのが一般的と
言われます。

 

結婚のお祝いは、新郎新婦が欲しがっている品を直接贈るという
システムになっていることが大半で、引き出物をしたりそのお返しを
したりといった風習は、海外の人にとっては未知の行いとなります。
ご祝儀をくれない、ご祝儀を渡したのに反応がないと直情的にならず、
疑問があれば率直に聞いてみたりとしながら、相手に合わせた
対応を探ってみてください。

 

 

礼服レンタル.com