配送時間

和食でのテーブルマナー【京田辺、向日なら明日お届け可能】

和食で最も注意すべき点は箸の使い方です。洋食とは違い、

披露宴で出されても普段からなじみのある和食はあまり緊張も

しないため、普段からの癖が出やすいので注意が必要です。

 

箸を持ち上げるときは、手のひらで掴むようには握らずに親指と

人差し指で支えて、左手を添えつつゆっくりと上げましょう。

食べるときは一口ずつつまみながら食すのがコツです。

 

椀ものはまず両手でそっと持ち上げて、左手に持ち替えます。

その後、空いた右手で箸を使って頂くのがマナーです。

 

披露宴では高価な食器類が揃うことが多いので無動作に片手で

持ってうっかり落としてしまわないように注意しましょう。

 

箸であちこちつつきまわしたり、中身をむやみやたらに移動させ

たりせず、出てきた料理をそのまま口に運んでいけば大体OK

というルールが和食には存在します。自己流のいつもの食べ方が

あるかもしれませんが、魚は裏返さず開かず片面ずつ食す、刺身の

わさびは醤油に溶かさない、など盛り付けの美しさを損なわないように

注意しましょう。

 

 

礼服レンタル.com