梅雨時期のため、配送に遅れが発生している地域がございます。
ご予約につきましては、なるべく早めにいただきますようお願いいたします。
遅延情報については、コチラをご覧ください ⇒ ヤマト遅延情報
配送時間

結婚式での祝儀マナー【京田辺、向日なら明日お届け可能】

結婚当日のご祝儀はお世話になった方々にお出しする内祝い

であり、お祝い事での習慣です。

 

〇ご祝儀を贈る範囲
宴会担当と責任者一包にして担当者に渡すか、責任者だけは

別に渡す方法があります。金額は飲食料の1~2%相当の額が

良いでしょう。ハイヤーの運転手は料金の5~10%、司会や楽器

演奏者のプロを頼んでいるときは料金のほかに5~10%ほどを

贈りましょう。

 

美容師と介添えは女性側の負担です。美容師には主任と助手に

それぞれ別々に渡します。金額は合計で美容着付け料金の10%

ほど、助手は主任の半額程度の金額を渡しましょう。

 

来賓の自家用運転手には渡すのを忘れがちですが、こちらは少し

多めに包み、会場の配車係や接待係の人にお願いして渡してもらいます。

 

〇渡し方
小さめの祝儀袋に入れ、共通の場合は双方の声明をし、女性が

担当するものの場合は女性の姓を書きます。宴会係の方へは責任者

が控室にあいさつに来た時に渡します。運転手へは接待係の方に

それぞれ見送りをする際に渡すように頼みましょう。美容師や介添へ

の方には、お色直しや引き上げの時に親や本人からお礼の言葉と

共に渡すのが良いでしょう。

 

 

礼服レンタル.com