配送時間

光沢のある時計は外すべき【京丹後、綾部なら明日お届け可能】

葬儀では、光り物を身に着けるべきではないという考え

方がありますが、これは何もピアスやネックレス、指輪な

どのアクセサリーに限った話ではありません。時計やベ

ルトも例外ではなく、光るものは望ましくありません。その

ため、葬儀では黒や茶の革製のベルトが推奨されています。

 

しかし、そもそも時計の多くは文字盤自体が金属製で

あり金や銀に光っているものも珍しくありません。だから

と言ってプラスチック製や布製のものはカジュアル感が

強く、礼服に適しているとは言い難いでしょう。

 

喪服に使用する時計選びに迷ったときは、いっそ時計を

外してしまうのも手です。ワンモーションで時間を確認でき

ないのは不便ではありますが、時間を確認したい時だけ

こっそり見るようにすれば、どんな時計であっても問題は

なくなります。時計は礼服に必ずなくてはならないという

ものではありません。マナー違反かどうか不安であれば

何もつけずにいましょう。

 

 

礼服レンタル.com