配送時間

初七日を行うタイミング【長浜市、東近江市なら明日お届け可能】

葬儀が終わりひと段落といかず、多くの方が初七日

という法要を執り行います。初七日の法要は仏教の

教えに沿うものです。また仏教の中でも浄土真宗の

やキリスト教信者は初七日の法要を行わないので注

意が必要です。

 

そもそも仏教では死を弔う供養を七日ごとに行いま

す。その最初の七日目が初七日と言われます。ただ

、初七日は定義が難しく地域ごとによっても考えが

異なります。葬儀の流儀同様に初七日にも様々な考

えがあるのです。通常は亡くなった日を一日目として、

そこから七日目が初七日となります。しかし、中にはな

くなる前日から数えて七日目に初七日を行う地域もあ

るため、確認が必要になります。

 

さらに、最近は繰り上げ法要と言われるものが増えて

きました、これは、葬儀の日に初七日も問い行うという

ものです。昔と異なり、一族が多様な地域に分散して

居住している場合、たびたび集まるのは少し困難にな

ります。そのため葬儀と同日に行います。

 

 

礼服レンタル.com