配送時間

黒であっても柄物はNG【高島市、米原市なら明日お届け可能】

喪服のネクタイは黒の無地と決まっています。黒

の無地を持っていないからと言って、薄い柄のネ

クタイを付けていくと、ヒンシュクを買うことは避け

られないでしょう。

 

最近ではコンビニや100均などでも葬儀用の黒

無地ネクタイが販売されているので、持っていな

ければそちらで購入した方が良いでしょう。普段

から一本でも持っておくといざというときに慌てず

に済みます。この機会に安くてもよいので購入し

ておくことをお勧めします。

 

ただ、通夜は少し例外になります。通夜では、急

遽もたらされた訃報に直面し、取るものも取り合

えずやってくる人が大多数のため、平服の場合も

多いです。この場合は、黒であれば柄物であって

もうるさく言われることは無いでしょう。しかし、非常

識とも思えるような大きな柄が入ってものや派手

なものはNGです。

 

また。黒の無地だからと言って光沢のあるネクタ

イは避けましょう。証明でギラギラと光るようなもの

は喪服のネクタイとして不適切です。派手さは

一切求められていないので、喪服として常識の

あるネクタイを選びましょう。

 
礼服レンタル.com