配送時間

葬儀バックの選び方【春日井市、安城市なら明日お届け可能】

女性は葬儀に出られる際にバックを持つのが

一般的ですが、その素材は「布製」のものを

選ぶべきだとされています。なぜなら、葬儀

は亡くなられた方を弔う席で、光ものや殺生

を連想させるものは避けるべきだからです。

お店に買いに行っても、葬儀のバックと言えば、

革や合皮のものよりも布製のものを勧められる

と思います。では、布製ものもを選ぶこと以外

にどんな注意点があるのでしょうか?

 

・金具は光らないものを!
黒い金具であっても、外に出た時に光るもの

が多々あります。なるべく金具に被せがしてる

ものを選んだ方が良いでしょう。

 

・自立するものを選ぶ
葬儀では床にバックを置くことがたたあるので、

バックは自立するものを選んだ方が良いでしょう。

また、鋲(びょう)があるものを選ぶと、バック

が汚れずにすみます。

 

バックは、しっかりしたものを持っていると、

いざというときにたいへん便利です。自分に

あう1品を見つけてみてはいかがでしょうか?

 

 

礼服レンタル.com