■イベント等の中止による、ご注文のキャンセルについて
発送前のご注文に関しましては、無料でのキャンセルが可能です。発送後になりますと、送料分として2,000円をご負担いただくことになりますので、イベント等の中止の際には、なるべく早くご連絡をお願いいたします。また、お受け取りされました場合は、全額ご負担となりますので、あらかじめご了承くださいませ。

ご連絡先メールアドレス:emura11@ever.ocn.ne.jp
■ヤマト運輸営業所でのお荷物受け取り中止について
コロナウイルスの感染拡大に伴い、ヤマト運輸営業所でのお荷物受け取りを中止している地域がございます。詳しくは、コチラからご確認くださいませ。また、関東方面については、お荷物の遅延が発生しやすくなっております。あらかじめご了承くださいませ。
配送時間

男性喪服の相場は? 【天理、大和高田なら明日お届け可能】

柔軟性と耐久性を兼ね備えた、良い生地のものほど価値が上がるので、
生地ごとに分けずに出す相場は正確な数値とは言えませんが、
あくまでも男性喪服全般でということであれば4~5万が一般的な
金額です。5万円の予算を持っておけば、大抵の礼服店で
スタンダードな喪服を購入することができるでしょう。

 

オークションハンマー

 

ネットショップ系の激安礼服店を利用すれば、3万円程度でも一式を
揃えることが可能ですが、生地の薄さやサイズには僅かばかりの
不安が残ります。満足いくように買い物を成功させるには、
ショップの情報を調べたり、商品の詳細をよく確認したりという
行動が不可欠です。

 

反対にオーダーメイドならば、何のハードルもなく自分にぴったりの
喪服が入手できますが、費用は10万円前後はかかります。
こだわりを持って生地や意匠のオーダーを行うならそれ以上です。

 

一生ものだからと奮発して良いものを求めるのか、とりあえず
あった方がいいからと安価で探すのかは個人の判断にゆだねられます。
相場は一つの基準に過ぎません。

 

 

礼服レンタル.com