■配送が行えない地域について
大雨による影響で、山形県熊本県において、配送が行えない地域がございます。あらかじめ、ご了承くださいませ。
■お電話での対応について
土・日・祝日は、お電話での対応ができません。お問い合わせは、メールにてご連絡くださいませ。また、ご注文は、サイトよりお申し込みくださいませ。
■詐欺サイトにご注意ください
近頃、「詐欺サイト」が急増しております。当サイトをご利用のお客様が被害に遭われませんよう、対策のポイントをご案内させていただきます。何卒ご注意いただきますよう、お願い申し上げます。

披露宴での靴マナー【京丹後、綾部なら明日お届け可能】

結婚式という晴れ舞台の席では、せっかくの式を台無し

にしたいためにも適切な服装で出席したいものです。

 

特に、女性はドレスやアクセサリーだけではなく靴にも

十分気を付けなければなりません。

 

結婚式に適する靴には、いくつかのルールがあります。まず

第一に、つま先が隠れるパンプスを選びましょう。

 

つま先が見えていると一般的にはマナー違反となります。また

、かかとの無いものよりは、ヒールのある靴の方が上品とされて

います。ドレスと合わせるためにはヒールの細いものを選ぶと

良いでしょう。

 

そして、ストッキングは必ず履きましょう。「素足には自信がある

からそんなものは必要ない」と思う人もいるかもしれませんが、

結婚式のような正式な場では、ストッキングの着用がマナーと

されています。色は、薄めの色が無難です。

 

上記のマナーを守ることができれば、結婚式で恥をかくことは

ないでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

 

 

礼服レンタル.com