■大雨による遅延について
大雨による影響で、九州・中国・四国地方の広い範囲で交通規制が行われております。当店は山口県からの発送の為、交通状況によりましては、全国的に遅延が発生する可能性がございます。お急ぎのお荷物につきましては、お断りする場合がございますので、あらかじめご了承くださいませ。
■詐欺サイトにご注意ください
近頃、「詐欺サイト」が急増しております。当サイトをご利用のお客様が被害に遭われませんよう、対策のポイントをご案内させていただきます。何卒ご注意いただきますよう、お願い申し上げます。

列席と参列の言葉の違い【亀山市、 鳥羽市なら明日お届け可能】

結婚式でも葬儀でも、着るものは同じく「礼

服」というように、式に出る人のことはどち

らも「参列者」と表せます。

 

参列は葬儀のイメージが強く、結婚式では列

席という方が好ましいと言われたりもします

が、厳密にはそうして使い分けなければなら

ないというルールは存在しません。

 

「参列」と「列席」という二つの言葉には、葬

儀や結婚式といった問題以前に、目線の違いが

本来の意味として込められています。

 

それは、「親族目線」での言葉が列席であり、

「ゲスト目線」なのが参列であると、日本語

のルールで決められています。

 

礼服に対して礼装や喪服などの表現をするよ

うに、列席と参列も実際の意味はさておき、

雰囲気的に使い分けられるのは珍しくありま

せん。

 

主体の違いがそこにあると正しく理解してい

るのであれば、あとは自分の思うように言葉

の選択をして構いません。

 

参列と列席を言い換えたところで、ふさわし

くないと指摘されることなどめったにないは

ずです。

 

 

礼服レンタル.com