■ お電話でのご注文時間について
9月25日は、お電話でのご注文を14:00までとさせていただきます。予め、ご了承くださいませ。
配送時間

友引の葬儀は避けるべき?【志摩市、 伊賀市なら明日お届け可能】

昔から聞く話の中に「友引の葬儀は避ける

べき」というものがあります。しかし、実

際はどうなのでしょうか?今回は少し昔の

話も交えてお話します。

 

・六曜という考え方
友引を語るためには、まず六曜を知らなけ

ればなりません。六曜とは、日時や方位な

どの吉凶を表すもので、「先勝」→「友引」

→「先負」→「大安」→「仏滅」→「赤口」

を繰り返す暦注の1つです。

 

・友引とは「共に引き分け」
もともと友引は「共引」と言われていました。

それが、事態の変化と共に「友引」になった

もので、本来の意味は「勝負なしの引き分け」

という意味になります。ですから、「友を引く

」から葬儀はしない方が良いという考えは後付

けの考えなのです。

 

・友引に葬儀は避けるべき
では、問題ないかというとそうでもありません。

本来の意味から考えると問題はありませんが、

「葬儀を行うと、友を引き連れていく」という

考えが浸透してしまったが故に、火葬場が友引

に休みになっていることが多いのです。

 

日本においては「縁起」というものが先行して

いる考えが多く存在します。良いか悪い革別と

して、多くの人が言われていることに従った方

が良いでしょう。

 

 

礼服レンタル.com