■ お電話でのご注文時間について
9月25日は、お電話でのご注文を14:00までとさせていただきます。予め、ご了承くださいませ。
配送時間

エプロンは用意しておいた方が良い【一宮市、豊橋市なら明日お届け可能】

喪服にエプロンというのはあまり考えたことが

無い人が多いのではないでしょうか?靴、バック

等は気を遣うのですが、エプロンは必要な時に

なって「あっ」となることがほとんどです。

 

どのような時にエプロンを使うのかというと、

お菓子やお茶を出すなどのお手伝いをする時です。

ご親族の方はどなたもバタバタしており、ご参列者

のお相手を丁寧にすることが出来ません。その場合、

周りの方がお手伝いをするのが一般的です。しかし、

最近の方の中にはエプロン自体を使わない人もいます

し、持っていても花柄やカラフルなエプロンしか

持っていないという場合もあります。お手伝いをする

ときのエプロンは黒が基本です。急に揃えようとしても

見つからないこともあるので、あらかじめ

購入しておくことをお勧めします。

 

和服であれば割烹着ということもありますし、地方

によっては和洋関係なく割烹着を着ることもあります。

エプロンが一般的になりつつあるといっても、葬儀

などの風習はその時になるまで話題にすることもない

ので、エプロンと割烹着の両方を揃えておくほうが無難です。

 

 

礼服レンタル.com