配送時間

喪服にあう靴の選び方【渋谷に翌日お届けできる礼服レンタル】

葬儀用の靴となると、慣習上ほぼ決まったもの

になります。葬儀はすべて抑制ムードなため、

必然的に靴も「人目を惹かないもの」を選ぶ

必要があります。

 

まず、色は必ず黒を選択しましょう。フォーマル

の場合、紐を結ぶところが甲と一体になった内羽

タイプで、甲の部分に横線の入ったストレート

チップと呼ばれるものが適しているといわれてい

ます。きっちりとしたイメージを与えるため、就職

活動などでも重宝されます。ただし、履きやすさで

言えば外ばねタイプのプレーントゥも選択肢に入って

きます。

 

男性の靴に関しては、外国製の靴より国産の方が

作りが丁寧ですが、デザインやアピール度に関して

は物足りない感じがします。しかし、葬儀の場では

むしろそれが利点となります。一流の国産メーカー

の品を選んでいれば問題は無いでしょう。

 

「足元を見る」という言葉を聞くことがありますが、

これは文字通り「履物が大切だ」という意味になり

ます。それだけに、冠婚葬祭用の履物は、格式の高い、

落ち着きのある一足をそろえることをお勧めします。

 

 

礼服レンタル.com