■北海道、沖縄の送料について
1月8日より、北海道、沖縄の送料について有料とさせていただきます。あらかじめご了承くださいませ。
配送時間

結婚式のお祝いを渡す日について【横浜、川崎なら明日お届け可能】

身近な人が結婚した際、結婚式に出席できない代わりに贈り物を

贈る日は無作為に決めるのではなく、いわゆる大安などの吉日を

選ぶのが良いとされています。吉日がなんでもないただの一日に

対して特別な、お祝いに相応しいおめでたい日があるからです。

 

名目が結婚の祝いですので、吉日を待つ余り入籍や式から日が経ち、

もはや何の祝いかわからないとまでなってしまうのはいただけません

が、最低限仏滅ぐらいは避けておいた方がいいでしょう。空しさや

不吉を象徴する仏滅は、他のどんな日よりも祝い事に向きません。

ゲン担ぎのようなものとはいえ、せっかくのお祝いですから、どこま

でも相手の幸せを願って日取りを決めたいものです。

 

結婚式には礼服のモーニングやブラックスーツを着用するのがマナー

ですが、お祝いを渡すだけなら、礼服は要求されません。結婚を控え、

何かと忙しい相手の迷惑にならないように予定を先に確認してから、

約束の時間を守ってお祝いを届けます。

 

 

礼服レンタル.com