■12月の配送について
12月は、出荷量の増加と天候の変化によりお荷物が遅延する可能性がございます。ご予約につきましては、なるべく早めにいただきますようお願いいたします。
配送時間

結婚式でのディレクターズスーツの扱い【武蔵小杉に翌日お届けできる礼服レンタル】

一般的に、結婚式や披露宴に招待されたときは「略礼装」という

黒のスーツまたはダークスーツを着ますが、準礼装である「ディレク

ターズスーツ」を着るのはどのような場合なのでしょうか?

 

・ポイントは置かれている立場
新郎新婦のご両親が正礼装である「モーニング」を着用し、一般の

招待客が略礼装の場合、その中間に位置する「準礼装」はご親族で

あったり上司に当たる方が着用することになります。もしご両親の方が

ディレクターズスーツを着られている場合、ほかの方は略礼服を着るようにと、

誰を立てるのかを考えておくことが重要です。

 

・基本は黒のジャケットにコールパンツ
コールパンツとは、明るいグレーに縞のパンツです。略礼服の上に合わせる

ことで、準礼服として利用できます。

 

ちなみに、ディレクターとは「重役」や「取締役」という意味があるので、

上の役職の方は略礼服よりも準礼服であるディレクターズスーツを着用する

ことをお勧めします。

 

 

礼服レンタル.com