■千葉県への配送遅延について
台風による被害の影響で千葉県全域への配送に遅延が発生しております。ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
配送時間

夏用喪服はどう選ぶ?【池袋に翌日お届けできる礼服レンタル】

地球温暖化の影響なのか、ここ数年夏の暑さが増してきています。

 

今まではオールシーズン用の喪服を一着持っておけば何とかなっていましたが、

猛暑の時期に葬儀や法事があると、オールシーズン用の礼服では少し厳しく

なります。特に、お墓でのお経がある場合、炎天下にさらされる時間が長くなる

ため汗だくになってしまいます。そのため、近年は夏用の喪服を用意される方も増えています。

 

夏用の喪服の場合、男性物であれば生地が薄く軽い着心地が特徴です。風通しが

良いため、オールシーズン用と比較して涼しさが全く違います。私も着用して

おりますが、夏の時期はこれ以外は考えられないほどです。

 

女性物の場合、ワンピースの袖部分が薄かったり、半袖のものが多いです。喪服の場合、

なるべく肌を露出しないことがマナーなので、七分袖のワンピースがあれば大変重宝します。

また、ウエストの切り替えが無いスッキリしたデザインのワンピースは体を締め付けず風通しがよいのが特徴です。

 

ただ一点注意点があるとすれば、葬儀場の館内は冷房が効いているため、ジャケットが

無いと寒い場合があります。念のため、ジャケットまたは黒のカーディガンを用意しておくと良いでしょう。

 

 

服レンタル.com