■大雨による遅延について
大雨による影響で、全国的に遅延が発生する可能性がございます。また、熊本県大分県島根県岐阜県長野県につきましては、配送できない地域がありますので、ご注文をお断りする場合がございます。あらかじめ、ご了承くださいませ。
■詐欺サイトにご注意ください
近頃、「詐欺サイト」が急増しております。当サイトをご利用のお客様が被害に遭われませんよう、対策のポイントをご案内させていただきます。何卒ご注意いただきますよう、お願い申し上げます。

披露宴でのシャッターチャンスはいつ?【津市、四日市市なら明日お届け可能】

披露宴に招かれたら是非とも素晴らしい写真を撮りたくなるものです。中には、新郎新婦から直接

写真撮影の依頼をされる方もいるでしょう。今回は披露宴の中でいつシャッターチャンスがあるのかについてお話します。

 

・入場時
まず最初のタイミングは新郎新婦の入場時です。スポットライトが二人を照らし出すため、新郎新婦の全身写真を納める

チャンスなのは言うまでもありません。司会者から「写真を撮られる方は前へどうぞ」の一言があったなら、ベストポジションを

探して前の方に出てみましょう。しかし、司会者が何も言わないときは新郎新婦が自分のテーブルの近くに来るまで待っておいた方が

良いでしょう。もし新郎新婦から特別に写真撮影を依頼されているのであれば、入場ドアの近くに事前に椅子を用意しておいてもらいましょう。

 

・お色直し
入場の次のタイミングはお色直しです。お色直しは新郎新婦の両方がする場合もあれば新婦のみが離席して着替える場合もあります。

しかし、どちらにせよお色直しの主役は花嫁にほかなりません。新婦のベストショットを撮ることがお色直しの撮影の醍醐味となります。

証明に映えるようにた多角度で撮ることをお勧めします。

 

 

礼服レンタル.com