■「即位の礼」期間中の交通規制について
10月22日~23日は、即位の礼により東京都内で大幅な交通規制が実施されます。つきましては、東京への10月22日~23日に到着するお荷物は、遅延が発生する可能性がございます。あらかじめご了承くださいませ。
■台風の被害による、配送の遅延について
台風による被害の影響で宮城県、福島県、長野県、栃木県において、配送の遅延が発生している地域がございます。ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
配送時間

葬儀の場で光沢のある時計はNG【有田、御坊なら明日お届け可能】

葬儀の際に光り物を身に付けるのは良くないという考えは、ピアスやネックレス、指輪といった

アクセサリーばかりに及ぶものではありません。時計のベルトも例外ではなく、光らないものが

望ましいとされるため、葬儀の時は金属製でない黒か茶の革製のベルトの使用が推奨されます。

 

しかし、そもそも時計は文字盤部分が金属製のものがほとんどで、金や銀に光っているものも

珍しくはないものです。かといって、プラスチック製や布製のものはカジュアルな印象があり、

礼服スタイルに適したアイテムだとは言えません。

 

喪服で使用する時計に迷った際は、そもそも時計を身に付けないというのも一つの手です。

ワンモーションで時刻を確認できないのは不便かもしれませんが、葬儀の間は時刻をを確認

できないのは不便かもしれませんが、葬儀の間は時計はポケットの中に入れておき、時間を

知りたい時にだけこっそりとそれを見るようにすれば、どんな時計だろうと問題ではなくなります。

礼服に時計は必ずしもなければならないというものではないので、不安なら腕には何もつけずにいましょう。

 

 

礼服レンタル.com