■配送が行えない地域について
大雨による影響で、山形県熊本県において、配送が行えない地域がございます。あらかじめ、ご了承くださいませ。
■詐欺サイトにご注意ください
近頃、「詐欺サイト」が急増しております。当サイトをご利用のお客様が被害に遭われませんよう、対策のポイントをご案内させていただきます。何卒ご注意いただきますよう、お願い申し上げます。

結婚式で着るカラースーツのokラインはどこまで?【埼玉に翌日お届けできる礼服レンタル】

結婚式に参列するときは礼服を着用しますが、近年はスーツを着る方も多くなってきました。

その場合、どのような色のスーツなら問題ないのでしょうか?

 

年齢が若い時に結婚式に招かれると「ちょっと派手目なスーツを着ていこうかな」と遊び心を持つことがあってもおかしくありません。

しかし、それはマナー違反になる可能性が高いです。

 

新郎新婦よりも派手なスーツ、例えば暖色系のカラースーツを着るのはお世辞にも好ましいとは言えません。

主役はあくまでも新郎新婦であるため、参列者は最低限の礼を逸脱してはいけないのです。

 

もしスーツを選ぶとして、ブラックのスーツやダークスーツが無難になるでしょう。それらを清潔感が出る用意着こなしていれば

周囲から変な目で見られることはありません。

 

確かに新郎新婦をびっくりさせるようなサプライズや遊び心はあってもよいかもしれません。

しかし、結婚式が神聖で特別な場であることと、両家の家族、親族が集まる席と考えると控えるのが妥当でしょう。

 

そのため、礼服でなくともブラックスーツやダークスーツを前もって準備しておくことが大事です。

 

 

礼服レンタル.com