■詐欺サイトにご注意ください
近頃、「詐欺サイト」が急増しております。当サイトをご利用のお客様が被害に遭われませんよう、対策のポイントをご案内させていただきます。何卒ご注意いただきますよう、お願い申し上げます。

披露宴での余興の適切な時間は? 【宇陀、五條なら明日お届け可能】

披露宴の余興は、その内容が祝いの席の空気に合ったものかどうかという点に加え、時間の面でも注意する必要があります。

どんなに歌声が巧みでも、コントが軽妙でも、観客が飽きずに楽しんで余興を見ていられる時間は大体1曲分、

時間にして3分から5分程度の長さが限度となるのでその範囲に収めるのが基本です。

 

披露宴のプログラムのスムーズな進行の上でも、1つの余興で5分以上時間を取るのはなるべく避けるべきだといわれています。

大勢の人間が参加するショー的なダンスのパフォーマンスやクイズ大会などだと

軽く10分を超える余興となったりしますが、そうした大掛かりな出し物を計画する場合には、式のプランナーともよく話し合っておく必要があるでしょう。

 

余興の前の礼服から衣装へのチェンジ時間、余興後の再度の礼服への着替えを含めた片付け時間等も、十分に考慮して計画を形にしていくことが大切です。

披露宴全体、式全体で見ればごく短いひと時の余興とはいえ、披露宴はノリに任せて一発勝負に出るような、いい加減な行動をとっていい場ではありません。

 

 

礼服レンタル.com