■ヤマト運輸営業所でのお荷物受け取り中止について
コロナウイルスの影響で、ヤマト運輸営業所が休業または時短営業をしている地域がございます。詳しくは、コチラからご確認くださいませ。
■詐欺サイトにご注意ください
近頃、「詐欺サイト」が急増しております。当サイトをご利用のお客様が被害に遭われませんよう、対策のポイントをご案内させていただきます。何卒ご注意いただきますよう、お願い申し上げます。

葬儀に白ネクタイを付けていく方 【大和高田、桜井なら明日お届け可能】

黒い礼服に白ネクタイというと、一般的には慶事を連想する方が多いでしょう。

しかし、宗教上の理由により、葬儀で白ネクタイを着用する方も間々見受けられます。

 

とはいえ、やはり葬儀に使用するネクタイの基本は「黒」と決まっています。

尚且つ、無地で光らない素材のものがベストであり、縞柄や水玉模様といった柄物を着用するのは望ましくありません。

 

故人への追悼を慎んで体現すべく、叶う限り地味な出で立ちで参列するのが弔事におけるマナーであるからです。

しかし、先程も述べましたように、宗教によっては白いネクタイであたかも慶事のごとく故人を送り出すところもあります。

 

特に神道系の一部の宗派などではその傾向が顕著です。こうした宗教では、人間は亡くなることによって神になるという考えが根底に存在します。

 

それゆえ、葬儀は悲しむべきものではなく、むしろ喜ばしき祝いの席であると認識されているのです。

こうした宗派では、香典を祝儀と呼びます。

 

もちろん、香典袋のような白黒ではなく、紅白の水引きが付いたものを祝儀袋として使用します。

 

 

礼服レンタル.com