■大雨による遅延について
大雨による影響で、九州・中国・四国地方の広い範囲で交通規制が行われております。当店は山口県からの発送の為、交通状況によりましては、全国的に遅延が発生する可能性がございます。お急ぎのお荷物につきましては、お断りする場合がございますので、あらかじめご了承くださいませ。
■詐欺サイトにご注意ください
近頃、「詐欺サイト」が急増しております。当サイトをご利用のお客様が被害に遭われませんよう、対策のポイントをご案内させていただきます。何卒ご注意いただきますよう、お願い申し上げます。

葬儀に参列するときに手袋は必要?  【海南、新宮なら明日お届け可能】

葬儀に手袋をつけていっても良いのか?必要なのか?という質問には、「手袋は義務ではない」とお答えします。

もともと、葬儀において手袋をつけるのは日本の文化ではなく、西洋のキリスト教文化からの影響があります。

よって、日本では無理に手袋をつける必要はありません。

 

もし手袋をつけたい場合は、トークハットといわれる小さめの帽子も合わせてかぶりましょう。この帽子は

黒いレースが付いており、顔を程よく隠す仕立てになっています。西洋の弔事の第一正装がトークハットと手袋の

セットになるので、手袋単独で身に付けるのではなく、トークハットもかぶる必要があります。

 

また手袋は黒。布製で黒レースのものを選びます。黒以外はマナー違反になるので注意してください。

そして、これは当たり前のことですが、お焼香の際には必ず手袋は外してください。

 

日本の葬儀は仏式が多いため、手袋自体、本来なら遠慮したほうが良いのですが、それでも身につけたい場合は

以上の注意点を守って葬儀に参列してください。

 

 

礼服レンタル.com