■詐欺サイトにご注意ください
近頃、「詐欺サイト」が急増しております。当サイトをご利用のお客様が被害に遭われませんよう、対策のポイントをご案内させていただきます。何卒ご注意いただきますよう、お願い申し上げます。

喪中期間の結婚式参加について 【宇和島、西予なら明日お届け可能】

喪中に結婚式がある場合、欠席すべきかどうか迷いますよね。
本来喪中は1年間とされてきました。この期間はお祝いごとを慎むというのが古来の習わしとなっています。

死の穢れがお祝いごとを壊すと考えられてきましたし、その期間は身近な親族の死を悼む大切な期間と考え

られてきたからです。

 

しかし、現代では100日を目途に結婚式などに出席する人が増えてきました。本来、結婚式は欠席するのが

筋なのですが、しがらみなどもあるでしょうし、100日を境にして出席を考えてみても良いかもしれませんね。

 

もちろん無理に出席する必要はありません。大切な人の喪中にほかに人の結婚式を祝えるのかどうか、精神的な

面を一番に考慮しなくてはなりません。無理に出席して体調を崩すようであれば、欠席した方が良いのは言うまでも

ありません。ただし、その場合はきちんと先方にお断りをしてわだかまりが残らないように配慮することも大切です。

喪中と言って、気分を害する人はそうはいないので、案ずるより産むが易しです。

 

 

礼服レンタル.com