喪服に合わせるブラウスについて【稲沢市 瀬戸市なら明日お届け可能】

最近のブラックフォーマルはワンピースとジャケットの組み合わせが主流ですが、

「ブラウスとスカート」または「ブラウスとパンツ」を組み合わせるものもあります。

同じ生地を使ったツーピースもありますが、それぞれの組み合わせを自分でコーディネート

してオリジナリティを出すことも可能です。

 

喪服としてのブラウスは黒無地の地味なデザインのものを選びましょう。黒いからといって

透かし模様や派手なフリルがついたものは不適切です。反面、レースを使った物はオーケー

です。衿や袖にレースをあしらったブラウスは大変上品で高級感を演出できます。

 

春秋用としてジャケットのように見える厚手のブラウス、夏用として薄い生地の涼しげな

ブラウスというように、ワンピースよりも変化をつけやすいのも特長です。

 

組み合わせるスカートやパンツと、生地の様子がかけ離れないように気をつけて喪服用で地味で

ありながらも、自分に合ったおしゃれなブラウスを選んでみましょう。

 

 

礼服レンタル.com