葬儀での女性の靴について 【刈谷市 小牧市なら明日お届け可能】

葬儀で履く女性用の靴といえば「黒のパンプス」が定番ですが、

その中でもマナーとして注意しておかなければならない点が

いくつかあるのでご紹介します。

 

・ヒールは低くて太いもの
ピンヒールはカジュアル扱いとなるので葬儀の場ではNGです。

また、ヒールが無いものもNGとなります。高すぎず低すぎず、

5.5㎝前後が良いといわれています。

 

・金具が光らないもの
ストラップ付きの靴はOKですが、金具が光らないものを選びます。

シルバーの金具は外に出ると目立ってしまうので注意が必要です。

 

・肌が見えないように
サンダルはもちろんですが、かかとが開いているものなどはNGと

なります、葬儀においては、なるべく肌をみせないことがマナーとなります。

 

葬儀は、亡くなられた方を偲び弔う場ですので、周りから注目される

ようなものは避け、できるだけ地味にしておきましょう。

 

 

礼服レンタル.com