葬儀の時、長い髪はどのように束ねるべき? 【新居浜、大洲なら明日お届け可能】

長い髪で葬儀に参列する際に注意したいのが髪型です。そのまま長い

髪で出席しても咎められることは無いでしょうが、お辞儀をした時に

髪の毛がバサッと下がったりするのはフォーマルな場としてふさわしい

ことではありません。そのため、一番良いのは髪の毛をまとめることです。

 

髪型にもいろいろありますが、黒髪の長髪であれば後ろで一つに

まとめれば問題ありません。そうすれば清潔に見えるため心配する

要素はありません。しかし、髪の毛を染めていたりパーマを当てて

いる場合は後ろでまとめて縛るだけでは、華美な印象を残してしまいます。

 

もともと髪の毛が明るい色の人も同様です。こうした場合は後ろで縛った

あとに、お団子のようにまとめて髪の毛をひっつめてしまうことです。

そうすれば、葬儀に参列する際にも、少しも派手さがなくて、常識的に

なります。

 

難しいと思われる時には、ひとりでやらずに、家族などに手伝って

もらいましょう。時間があれば美容院に行くことをおすすめします。

 

 

礼服レンタル.com