葬儀用に適したネクタイは黒無地のみ 【有田、御坊なら明日お届け可能】

礼服用のネクタイとして柄の入ったネクタイを身に付けていくのは

不適切とされています。宗派や土地柄によって例外はあるものの、

ストライプでもドットでも柄物が相応しくないという点では共通

しています。喪服におけるネクタイの基本は黒無地だけです。

 

黒にグレーのストライプがうっすらと入っているような、一見して

黒無地に見えるものをセーフとする意見もありますが、気付かなければ

okという基準がそもそも問題であり、そうした賭けに興じるもの

無意味なことと言えます。

 

礼服が特定のお店でしか購入できなかった時代とは異なり、現在は

質にこだわらなければ黒無地のネクタイぐらいどこでも購入できるの

ですから、使えるネクタイがないのであれば、誤魔化す方法を考える

よりも調達した方が早いのです。

 

黒無地のネクタイが葬儀の場で使用されているように、柄物のネクタイ

にも使用するにふさわしい場所はあります。使用を慎むべしと定めら

れているような場所で、わざわざ用いることはありません。

 

 

礼服レンタル.com