葬儀で注意したいシャツの形 【有田、御坊なら明日お届け可能】

襟の先端にボタンが付いた、ボタンダウンのシャツを礼服として使用

するのは、ボタンダウン自体がカジュアルスタイルとして分類される

ためNGとなります。

 

遊びが許されない葬儀の席での服装としてはもちろんのこと、結婚式

での礼服としてもボタンダウンのシャツは相応しくないと判断されます。

 

カジュアルでもスポーティな印象の強いボタンダウンのシャツには

もっとほかに個性を活かせる場面があります。

 

ボタンダウンの他にも、襟の形に特徴のあるシャツは喪服として使用する

のは基本的にNGです。襟の個性はオシャレにつながる事項であり、オシャレ

は喪服と非常に相性が悪いからです。襟のタイプの中にはフォーマルな属性

を持つタイプもありますが、喪服には個性のないレギュラーカラーのシャツ

を使用するのが無難です。

 

シャツの飾りと認識されるカフスボタンも、喪服では用いません。フォーマル

といっても格式の高さにこだわらず、質素な服装となるようにして下さい。

 

 

礼服レンタル.com