冠婚葬祭に適した靴下って? 【生駒、大和郡山なら明日お届け可能】

礼服に合わせる冠婚葬祭用の靴下は、専用の品としてではないものの存在は

しています。黒無地の靴下がそれです。黒は黒でも凹凸が無く、アクセント

となるリブの模様が入ったスニーカーソックスとは違った、模様のないもの

が冠婚葬祭用としては重宝されます。

 

椅子に着席したり段差を上ったりとする時に、礼服のズボンの下から素肌が

覗くのはだらしない印象となりますので、ソックスの長さにも気を付けて

選びます。くるぶしや足首までの丈しかないものは使用するべきではなく、

ふくらはぎまで伸びた、ミドル丈の靴下がちょうどいい長さの品といわれます。

 

冠婚葬祭の中でも主に結婚式の出席者向けの商品として、黒に白のストライプ

の入った靴下が販売されていたりもしますが、ストライプ入りの靴下は正確には

一般の出席者ではなく、モーニングコートを礼服として着用する新郎新婦の

父親向けのソックスとなります。モーニングコートを着ない人にとっては関わりの

ない靴下ですので、間違って選んでしまわないように注意してください。

 

 

礼服レンタル.com