披露宴ではベストを着用するのがマナー 【舞鶴、長岡京なら明日お届け可能】

結婚披露宴に招待された際にはきちんとした服装で臨むように

心がけましょう。そして、服装の中で最も注意が必要なのがベストです。

 

結婚披露宴においては、ホスト側もゲスト側もベストを着用する

のが正式な服装となります。これは、もともとワイシャツが下着扱い

であったことに由来しています。ジャケットの下にベストを着用する

ことで、下着であったワイシャツを見えないようにしていたのです。

 

最近はワイシャツの上に直接ジャケットを羽織る人も増えましたが、

慶事では許されることではありません。グレージャケットの色に似た

色のベストを着用するようにしましょう。

 

また、ワイシャツが下着扱いであることからベストを着ていない状態で

ジャケットを脱ぐことは厳禁とされています。ジャケットの着脱で

温度調節を行うためにもベストはしっかりと着ておきましょう。

 

ただし、結婚披露宴では新郎新婦が主役なので目立つような派手な

デザインや色のものは避けましょう。

 

 

礼服レンタル.com