結婚式には何を着ていくべき?

結婚式に呼ばれると、自然と着ていく服に気合が入ると思います。

華やかなお祝いの場ですので、そういった気持ちになるのは理解

できます。しかし、あくまでも主役は新郎新婦のための結婚式での

服装はより一層注意が必要です。

 

男性の場合は「略礼服」を着ていればまず間違いありませんが、

女性の場合は自由性が高いため、新郎新婦並みに華美なドレスを

着ていく人もいるようです。

 

そんな中でも、花嫁カラーである白系のドレスは避けましょう。

また、真っ白ではないからとアイボリーやイエローを着るのも

やめましょう。こういった色は太陽や照明の反射で白く見えて

しまう可能性があります。そのほかにも結婚式を台無しにする

ような蛍光がかった色や露出の多い服装も厳禁です。

 

あくまでも主役は新郎新婦ということを忘れずに、自分は一歩

引くような立ち位置を心がけましょう。

 

 

礼服レンタル.com