■遅延の可能性について
12月は、全国的に配送量が増加いたします為、お届けに遅延が発生する可能性がございます。あらかじめご了承くださいませ。また、ご注文につきましては、なるべく早めにお願いいたします。
年末年始休業のお知らせ
2018年12月30日(日)~2019年1月3日(木)の期間は、発送業務をお休みとさせていただきます。電話・メールにつきましても、お休みとなりますのでご了承くださいませ。
配送時間

喪服のクリーニングについて

「喪服クリーニングの頻度はどのくらい?」

 

一般的なスーツと比べて、利用する頻度が少ないのが喪服などの礼服です。
いろんな情報サイトを見てみると、「利用した後は、毎回クリーニングに出した方がよい」と
言う意見が一般的ですが、本当にそうなのでしょうか?

 

・クローゼットにしまっていたら、カビが生えていた
──────────────────────────
このカビは、クリーニングに出したから、生えないというものではありません。
大きな原因は、湿気。カビ予防のポイントは、定期的に風を通して、乾燥させてあげることです。

 

・クリーニングに出しすぎて、テカリが出た
──────────────────────────
何度も出していると、どんなに良い生地をつかっていても、確実に生地のダメージになります。
食べこぼしなど大きな汚れがある場合は別ですが、軽くブラシで汚れを落として
スチームをあてるだけでも、随分ときれいになります。

 

個人的な意見としては、「汗」によって決めています。わずかしか利用していないのであれば
応急処置をして、陰干し。長時間利用で、汗をかいていれば、迷わずクリーニングです。

 

また注意ポイントの1つとして、汗は通常の「クリーニング」では落ちません。
汗抜きクリーニングをご利用になることを、お忘れなく!

 

 

礼服レンタル.com