■遅延の可能性について
12月は、全国的に配送量が増加いたします為、お届けに遅延が発生する可能性がございます。あらかじめご了承くださいませ。また、ご注文につきましては、なるべく早めにお願いいたします。
年末年始休業のお知らせ
2018年12月30日(日)~2019年1月3日(木)の期間は、発送業務をお休みとさせていただきます。電話・メールにつきましても、お休みとなりますのでご了承くださいませ。
配送時間

女性が注意すべきドレスについて 【三原、府中なら明日お届け可能】

結婚式での白色は、花嫁だけのものです。
ある意味「特権」といってもいいてしょう。
その為、ゲストが全身白色のドレスを着用
することは、絶対のタブーといえますので
注意が必要です。

 

また、クリーム色や薄ピンクなどの白系の
ドレスは、写真を撮ってみると白く映る
ことがあるので、こちらも気をつけなければ
なりません。

 

80bed2760bb58b1542ec32a4f991394d_s

 

「白じゃない」と自分で思っていても
写真に写り込んだものが白く見えれば
周りからは「非常識」と思われます。
疑わしい場合は、着用しないほうがよいと
覚えておきましょう。どうしても不安な
場合は、羽織りで黒やネイビーなどの色を
加えるのがおすすめです。

 

「肩が見えている」
「ミニスカート」

 

など露出の多い礼服も、いろんな意味で
花嫁よりも目立ってしまうのでNGです。
肩の出るタイプのドレスであれば、上品な
ストールで隠すことがおすすめです。

 

ファーなどの毛皮素材やバッグに使用され
やすい革素材も結婚式では避けましょう。
動物の殺生を連想させる為、祝い事において
不適切だと言われています。

 

近年は、時代の変化でマナーの厳しさが
減ってきている傾向があり、フェイクファー
などはOKという方もおられます。個人的には
NGではありますが、参加される方の年齢や
顔ぶれを考えて決めるのよいかもしれません。

 

 

礼服レンタル.com