■遅延の可能性について
12月は、全国的に配送量が増加いたします為、お届けに遅延が発生する可能性がございます。あらかじめご了承くださいませ。また、ご注文につきましては、なるべく早めにお願いいたします。
■お電話での対応について
土・日・祝日は、お電話での対応ができません。お問い合わせは、メールにてご連絡くださいませ。また、ご注文は、サイトよりお申し込みくださいませ。
年末年始休業のお知らせ
2018年12月30日(日)~2019年1月3日(木)の期間は、発送業務をお休みとさせていただきます。電話・メールにつきましても、お休みとなりますのでご了承くださいませ。
配送時間

法要の順序【甲賀市、近江八幡市なら明日お届け可能】

法要には入ろいろなものがあります。中でもよく聞く

のは初七日と49日ではないでしょうか?葬儀が終わ

り、次にくるのが初七日です。仏教の世界では、故

人が亡くなった日から7日ごとに、閻魔大王による生

前の生き方を問う、問答のようなものがあるとされて

います。その裁判とも言うべきものが終わるのが49日

目になります。

 

法要の順序は以下のようになります。
・ご逝去
・通夜(当日)
・葬儀
・初七日
・七七日(49日)

 

49日を過ぎてからは100日目までは忌明けとされてい

ます。厳密には初七日から49日までの間も法要が行わ

れます。しかし、現代では初七日の次は49日を行うこと

が多くなっています。

 

死者の魂は49日まで地上を彷徨うといわれています。

そのため、生きている身内がきちんと法要を行わないと

、ということから初七日や49日が重要な法要として今も

大切にされています。

 

葬儀が終わるとつい肩の荷が降りたような気になります

が、まだまだ法要が待ち構えていると思い、気持ちを引

き締めることが大切です。

 

 

礼服レンタル.com