■遅延の可能性について
12月は、全国的に配送量が増加いたします為、お届けに遅延が発生する可能性がございます。あらかじめご了承くださいませ。また、ご注文につきましては、なるべく早めにお願いいたします。
■お電話での対応について
土・日・祝日は、お電話での対応ができません。お問い合わせは、メールにてご連絡くださいませ。また、ご注文は、サイトよりお申し込みくださいませ。
年末年始休業のお知らせ
2018年12月30日(日)~2019年1月3日(木)の期間は、発送業務をお休みとさせていただきます。電話・メールにつきましても、お休みとなりますのでご了承くださいませ。
配送時間

外国と日本の喪服マナーの違い【湖南市、野洲市なら明日お届け可能】

人生の中では誰しも葬儀に出ることになるでしょう。

ただ準備しなければならないものとして、喪服なら

専門店に行けばどんなものを買えばいいか分かる

として、身に付けるアクセサリー類についてはどんな

ものを選べばいいか知らない人も多くいらっしゃい

ます。これには国や文化によって違いがあるので、

場所によって使い分けをした方が良いでしょう。

 

イギリスでは身に付けるアクセサリーはどのようなも

のであっても構わないとされています。たとえゴール

ドであっても好きなものを身に付けても良いので構い

ません。ですが、日本ではアクセサリーは「真珠」と

決まっています。また大きさは小さいものが好ましい

とされています。

 

日本では独自のマナーにより、いくつか厳しい部分が

残っています。しかし、ほかの国ではもっとマナーに厳

しい国もあると思います。ただ、大切なのはその国のマ

ナーに合わせることです。葬式の考え方も国によって

様々で例えばイギリスは日本よりも簡素で葬式はあって

も通夜はありません。ただし、お葬式はその人の人柄な

どを見られるため、参列する前はきちんと調べてから参

列することが大切です。

 

 

礼服レンタル.com