■遅延の可能性について
12月は、全国的に配送量が増加いたします為、お届けに遅延が発生する可能性がございます。あらかじめご了承くださいませ。また、ご注文につきましては、なるべく早めにお願いいたします。
■お電話での対応について
土・日・祝日は、お電話での対応ができません。お問い合わせは、メールにてご連絡くださいませ。また、ご注文は、サイトよりお申し込みくださいませ。
年末年始休業のお知らせ
2018年12月30日(日)~2019年1月3日(木)の期間は、発送業務をお休みとさせていただきます。電話・メールにつきましても、お休みとなりますのでご了承くださいませ。
配送時間

礼服にビジネスネクタイはアリ?【高島市、米原市なら明日お届け可能】

結婚式にゲストとして散れるする際、礼服の首元

を飾るネクタイは白かシルバーの光沢のあるもの

を選ぶのがマナーです。

 

不幸を連想させるような黒を選ばないのは当然です

が、その他の色の礼服も雰囲気に合わないため使

うべきでないと考えられています。

 

近年、若い男性を中心に祝いの席らしい明るい色

合いの個性豊かな着こなしが従来のスタイルに真

っ向から挑む形で広まりつつあります。ですが、そ

の場合でもネクタイは色味の鮮やかな光のしたで

映えるものが使用されます。

 

該当するのはいわゆるパーティー用のネクタイで、

普段使いのネクタイをその位置に添えるのはダサ

いこととして、ラフな空気管の中でも忌避されます。

 

マナー違反という意味では、白とシルバー以外の

ネクタイがすべて当てはまることになりますが、マ

ナーに目をつむったとしても合わないネクタイとい

うのは存在します。

 

会社員が使い慣れたような、ビジネス用の地味な色

合いに柄の入ったネクタイは、ビジネスシーンでこ

と活躍するものです。

 

結婚式のような華やかな場所に、事務的で真面目な

ネクタイはふさわしくありません。

 

 

礼服レンタル.com