■遅延の可能性について
12月は、全国的に配送量が増加いたします為、お届けに遅延が発生する可能性がございます。あらかじめご了承くださいませ。また、ご注文につきましては、なるべく早めにお願いいたします。
■お電話での対応について
土・日・祝日は、お電話での対応ができません。お問い合わせは、メールにてご連絡くださいませ。また、ご注文は、サイトよりお申し込みくださいませ。
年末年始休業のお知らせ
2018年12月30日(日)~2019年1月3日(木)の期間は、発送業務をお休みとさせていただきます。電話・メールにつきましても、お休みとなりますのでご了承くださいませ。
配送時間

礼服の靴下は黒色のみ【名張市、 尾鷲市なら明日お届け可能】

男性の礼服マナーの場合、「〇〇ならよい」

とか「〇〇がふさわしい」というものがい

くつか存在しますが、「必ず〇〇でないと

いけない」というものが靴下です。そこで

今回は礼服での靴下マナーについてお話します。

 

・白や色物もNG
結婚式という華やかな場であっても、黒以

外の靴下はNGになります。新郎の場合は、

白のスーツやタキシードを着る場合があり、

その限りではありませんが、招待された方

でそのような衣装はあり得ないため、靴下

は黒のみと覚えておいて間違えはありません。

 

・短めの靴下もNG
いわゆるスニーカーなどで利用する靴下も

NGになります。想像してみても、黒の礼服

に生足が見えるとなかなかの違和感になり

ます。座ったときなど、裾が上がって靴下

が見えることもあるため、ミドル丈の黒靴

下を履きましょう。

 

礼服用の靴下は凹凸がなく薄めのものです。

準備しておいて損することはないので時間

があるときに事前に購入しておきましょう。

 

 

礼服レンタル.com