■遅延の可能性について
12月は、全国的に配送量が増加いたします為、お届けに遅延が発生する可能性がございます。あらかじめご了承くださいませ。また、ご注文につきましては、なるべく早めにお願いいたします。
年末年始休業のお知らせ
2018年12月30日(日)~2019年1月3日(木)の期間は、発送業務をお休みとさせていただきます。電話・メールにつきましても、お休みとなりますのでご了承くださいませ。
配送時間

喪服の持ち運びには要注意【春日井市、安城市なら明日お届け可能】

ファッションを意識している人であれば、洗濯や

感想をするときに気を配るものですが、衣服の中には

持ち運び方を誤るだけで型崩れをするものがあります。

それは、葬儀に着用する「喪服」です。

 

遠く離れた場所で葬儀が行われるとなると、

長時間に渡って喪服を運ぶことになります。

その際、持ち運び方を誤ると現地に着いた時には

喪服が利用できない状態になっていることがあります。

それを避けるためには、喪服のことを理解し

運搬方法に気を配ることが重要になります。

 

喪服は、自分で運搬する方法もありますが、

業者に任せることも一つの手です。長時間手に

もって運ぶと、どうしても重みがかかってしまい、

型崩れが発生しやすくなります。特に、雨の多い

時期は湿気によりシワになる可能性が倍増します。

そんな時は、専用のバックに入れて業者に運んで

もらいましょう。手で運ぶよりも、随分と綺麗に

運ぶことができます。

 

しかし短距離の移動なら僅かな気配りでトラブル

は発生しないため自分で運ぶ人ももちろんおられ

ます。事情に応じて運搬方法を変えるみましょう。

 

 

礼服レンタル.com