■遅延の可能性について
12月は、全国的に配送量が増加いたします為、お届けに遅延が発生する可能性がございます。あらかじめご了承くださいませ。また、ご注文につきましては、なるべく早めにお願いいたします。
年末年始休業のお知らせ
2018年12月30日(日)~2019年1月3日(木)の期間は、発送業務をお休みとさせていただきます。電話・メールにつきましても、お休みとなりますのでご了承くださいませ。
配送時間

喪服を着るときの時計はどうする?【豊川市、西尾市なら明日お届け可能】

葬儀に参列するときの基本は「目立たない」

「地味」であることです。では、いつも身に

付けている「時計」はどのようにすればよい

のでしょうか?

 

実際、ぼんやりしているマナーの一つに時計

があります。一般的に言われているのは、金

色などの派手な時計、殺傷を連想させる革製

のベルトなどがNGだということです。シルバー

の時計に関しては「問題なし」と言われる場合

とそうでない場合があります。

 

また、「喪服で時計が隠れるからいいだろう」

と安心していると、ご焼香や合掌の際に、キラ

キラした時計が見えてしまったという失敗談も

耳にします。

 

これらのことから、「時計を身に付けない」と

いうことをお勧めします。男性の場合、手に何

も持たないことが望ましいとされているため、

時計はポケットにしまっておいた方が良いで

しょう。女性の場合はバックを持つのでその

中にしまっておきましょう。

 

 

礼服レンタル.com