■遅延の可能性について
12月は、全国的に配送量が増加いたします為、お届けに遅延が発生する可能性がございます。あらかじめご了承くださいませ。また、ご注文につきましては、なるべく早めにお願いいたします。
■お電話での対応について
土・日・祝日は、お電話での対応ができません。お問い合わせは、メールにてご連絡くださいませ。また、ご注文は、サイトよりお申し込みくださいませ。
年末年始休業のお知らせ
2018年12月30日(日)~2019年1月3日(木)の期間は、発送業務をお休みとさせていただきます。電話・メールにつきましても、お休みとなりますのでご了承くださいませ。
配送時間

夏用の礼服はいつまで使える?【都内に翌日お届けできる礼服レンタル】

暦の上では「初秋」と言われる時期でも、夏の余韻が

まだまだ色濃く残る季節。礼服を着るときに夏服で

いいのか、秋服用のものにすべきか、今一つ曖昧である

がために迷うことが多いと思います。

 

男性と女性では、礼服の形態も異なります。

 

男性の場合、礼服はスーツ同様春夏物と秋服物の2パターン

で区切られます。ゆえに、9月末までは夏用の礼服でも構いません。

 

一方女性の場合は、夏の礼服は半袖のワンピースにボレロ

というようなものや、生地自体のバリエーションが広域に

なるため、8月末までの使用に留めておいた方が良いで

しょう。女性の夏物は、薄手の生地を使用するため、長く

着用するのは難しいのです。

 

礼服の生地に触れた時の感触を一つの目安とすると分かり

やすいです。サラサラな感触で掌に置くと透けた感じのある

夏物礼服の場合は、8月末ごろまで。夏物でも裏地がしっかり

として透け感のないものは9月末までが一つの目安となります。

 

このような目安を持っておくと、いざというときの迷いが

軽減されます。男性物の礼服は、裏地もしっかりとしたもの

が多いため、自ずと着用期間が延びるのも頷けるのではない

でしょうか。

 

 

礼服レンタル.com