■遅延の可能性について
12月は、全国的に配送量が増加いたします為、お届けに遅延が発生する可能性がございます。あらかじめご了承くださいませ。また、ご注文につきましては、なるべく早めにお願いいたします。
年末年始休業のお知らせ
2018年12月30日(日)~2019年1月3日(木)の期間は、発送業務をお休みとさせていただきます。電話・メールにつきましても、お休みとなりますのでご了承くださいませ。
配送時間

男性礼服のチェックポイント【埼玉に翌日お届けできる礼服レンタル】

男性が結婚式の礼服で着用するスーツは黒色が基本です。

ただ、新郎新婦より控えめな色遣いで自然な華やかさを

プラスするなら、紺や灰色、細やかなストライプが入って

いるカラースーツを選んでも問題ありません。

 

一方パンツは、ジャケットと同じ色柄をセットで着用する

のがルールとなるので短すぎず長すぎない丈を選ぶのが

正しい知識です。

 

ちなみに、ジャケットの中のシャツは必ず白を選ぶのが

結婚式のマナーとなります。少しオシャレが物足りない

と感じるのであれば、ネクタイやチーフはある程度デザ

インにこだわったものを選んでも構いません。

 

例えば地味に見えるダークスーツもシルバーグレーのネク

タイを合わせると、スタイリッシュな洗練さを引き出せま

すし、チーフの色も同系色で合わせると新郎新婦が年上の

場合でも失礼に当たらない着こなしが出来ます。

 

また、ラフな雰囲気で行う友人の結婚式に出席するのであ

れば、敢えて個性的な蝶ネクタイを選ぶのも良いですし、

チェック柄やドットのネクタイを合わせても悪くありません。

 

礼服をスマートに着こなすには、できるだけ体形にピッタリ

と沿ったスーツサイズを選ぶことも大事なので、基礎知識と

して是非覚えておきましょう。

 

 

礼服レンタル.com