■遅延の可能性について
12月は、全国的に配送量が増加いたします為、お届けに遅延が発生する可能性がございます。あらかじめご了承くださいませ。また、ご注文につきましては、なるべく早めにお願いいたします。
■お電話での対応について
土・日・祝日は、お電話での対応ができません。お問い合わせは、メールにてご連絡くださいませ。また、ご注文は、サイトよりお申し込みくださいませ。
年末年始休業のお知らせ
2018年12月30日(日)~2019年1月3日(木)の期間は、発送業務をお休みとさせていただきます。電話・メールにつきましても、お休みとなりますのでご了承くださいませ。
配送時間

喪服で使用するベルトについて 【大阪に翌日お届けできる礼服レンタル】

弔事のブラックスーツは黒無地なので、ベルトももちろん黒無地

にします。黒っぽい茶色もNGです。また、ヘビやワニなどの爬虫

類がらのものも、殺生を連想させるため避けましょう。一般に、

革は殺生を連想させるため弔事の時は避けるべきだとされている

のですが、靴とベルトについては革製でも失礼には当たらないと

されています。

 

次に注意するのがバックルです。正式なフォーマルベルトは、

バックルが黒い革で完全にコーディングされているものになり

ます。金色のバックルのものなどはNGです。手持ちのベルトで、

銀色の金具が少し出ている程度でしたら問題はありませんが、

安価なものから販売しているので1本は用意しておきたいものです。

 

通夜や葬儀の時に上着のボタンを外さなければ、ベルトが目に

触れることはありませんが、真夏の墓前のお経や会食の時など

は、上着を脱ぐことがあります。見られることは無いだろうと

油断せずに、きちんとしたものを着用しておきましょう。

 

喪主が正礼装として「モーニング」を着用するときは、ベルトは

使用せずサスペンダーを使用します。

 

 

礼服レンタル.com