■遅延の可能性について
12月は、全国的に配送量が増加いたします為、お届けに遅延が発生する可能性がございます。あらかじめご了承くださいませ。また、ご注文につきましては、なるべく早めにお願いいたします。
■お電話での対応について
土・日・祝日は、お電話での対応ができません。お問い合わせは、メールにてご連絡くださいませ。また、ご注文は、サイトよりお申し込みくださいませ。
年末年始休業のお知らせ
2018年12月30日(日)~2019年1月3日(木)の期間は、発送業務をお休みとさせていただきます。電話・メールにつきましても、お休みとなりますのでご了承くださいませ。
配送時間

夏の葬儀は、薄手の生地がよいか? 【喪服なら、礼服レンタル.com】

毎日、30度を超える日々が続いておりますので、夏の葬儀には
できるだけ薄手のものを利用したいところです。
確かに私どものショップ「礼服レンタル.com」におきましても
この時期、圧倒的にご指示をいただいておりますのは、夏物の礼服です。
しかし、本当に薄手がよいかどうかは、疑問なところがあります。

 

・夏の葬儀場は、寒い
式場の外は、間違いなく暑いです。ですから、室内を涼しくする為
クーラーを必要以上に効かせているところもあります。薄手の礼服で
葬儀場に入ったら寒かったというお話もお聞きしますので、個人的には
背抜きを施した、オールシーズンの礼服がよろしいのではと思います。

 

結婚式においても同様なのですが、マナーとして「上着を脱がない」と
いうものがありますので、参列されるときには、いろんな準備をされて
いかれたほうがよいでしょう。

 

また、逆にクーラーがあまり効いていないということもあります。
マナーには反するかもしれませんが、我慢大会をするくらいなら
上着を脱ぐことも考えて下さい。

 

礼服レンタル.com